私の街の病院・かかりつけ医紹介「お医者さんTV」福岡県版

病院選び、みなさんどうやって決めていますか? 選ぶ基準として今もっとも重要視されているのが、お医者さんの人柄や考え方ではないでしょうか?私の街の病院・かかりつけ医紹介「お医者さんTV」福岡県・久留米・筑後地区版は地域で活躍する病院やクリニックの院長がインタビュー動画番組に出演して頂き分りやすく情報を提供する地域密着型ポータルサイトです。

低温やけどについてのお話

寒い季節になると気を付けたい低温やけど今回はそんな低温やけどについて広津外科・消化器外科(久留米市原古賀町)の広津順院長にお話をお聞きしてきました。

院長 広津順院長 広津順


下記のグラフのように低温やけどは誰にでも起こり得ることですので注意が必要です。

原因
使い捨てカイロ、湯たんぽ、電気あんか、電気毛布、こたつなどによって起こるやけどです。明らかに熱いものであれば瞬間的に熱いと反応できますが、温かくて気持ちいい程度の温度でも長時間触れ続けることによってやけどを負うことがあります。この場合、長時間触れていても熱さや痛みを感じにくいので、気付いた時には皮膚の深い所まで火傷をおこしているということがあるのです。特に足は感覚が鈍いためなりやすいようです。

治療
まずは冷やすこと。見た目以上に深くまでやけどしていることもあるので自己判断はせずに医療機関を受診することをお勧めします。最悪の場合は植皮まで必要になるようなひどいやけどになることもありますので注意が必要です。


投稿日:2014年01月21日(火)



あなたにおすすめ

  • そけいヘルニア(脱腸)についてのお話(第一回目)
  • 投稿者 広津順 院長
「そけいヘルニア」といってもピンと来ない方が多いと思います。首や腰のヘルニアはご存知の方は多いと思います

  • 逆流性食道炎についてのお話
  • 投稿者 広津順 院長
「逆流性食道炎」 最近この言葉をよく耳にされるかたも多いかと思います。いったい、逆流性食道炎とはどのような病気なのでしょうか。

  • インフルエンザについてのお話
  • 投稿者 広津順 院長
Q. インフルエンザと一口に言ってもいくつか種類があるようですが原因となるウイルスはどんなものなのですか?

  • 「脱水症」についてのお話
  • 投稿者 広津順 院長
蒸し暑い日本の夏は、汗をかきやすく、脱水症になる危険と隣り合わせです。 特に、体力の弱い高齢者やお子さんは、よりいっそうの注意が必要です。

  • そけいヘルニア(脱腸)についてのお話(第二回目)
  • 投稿者 広津順 院長
そけいヘルニアの症状は? まずは、下腹~足の付け根の部分の腫れです。その他に、違和感、痛み、腸が引っ張られるような感じなどです。


その他の人気番組

  • 【求人情報】みやはら産婦人科/看護師・准看護師募集
  • 投稿者 みやはら産婦人科
経験は問いません。やる気のある方大歓迎です。

  • お子さんもチェックしてみてください!(コラム第23回目)
  • 投稿者 本田祐佳先生
様々な不正咬合(ふせいこうごう) 一言で不正咬合(ふせいこうごう)といってもいろんなタイプがあります。

  • 不正咬合は治しましょう。(コラム第22回目)
  • 投稿者 本田祐佳先生
不正咬合は病気です。 子供たちが出してる赤信号です。ただ見た目の問題だけでなく、歯が正しい位置にないため本来の役割を 果たせません。

  • お口ぽかん?!(コラム第21回目)
  • 投稿者 本田祐佳先生
お子さんがテレビ見てるとき、ボーっとしてるとき観察してみてください。 口がぽかんと開いて、姿勢も悪く顎が上がっていませんか?

  • 合言葉は【卑弥呼の歯がいーぜ】(コラム第20回目)
  • 投稿者 本田祐佳先生
「日本咀嚼学会」が提唱しているよく噛むことの効用です。 ひ 肥満防止 ・・よく噛んで食べると脳にある満腹

お医者さんTV

姉妹サイト

お医者さんTVとは?

私の街の病院・かかりつけ医紹介「お医者さんTV」久留米・筑後・鳥栖地区版は地域で活躍する病院やクリニックの院長がインタビュー動画番組に出演して頂き分りやすく情報を提供する地域密着型ポータルサイトです。

メディア

NHKで特集されました!


CM情報

Tジョイ久留米で2016年1月4日より公開!

サイト運営

company-img